トレイル情報

2017年のオックスファム・トレイルウォーカー東北は、昨年のコースを大枠で踏襲し、100kmと50kmの2コースで開催いたします。

スタートは福島県二本松市の岳温泉。「安達太良山」を経て郡山石筵ふれあい牧場へ下山し、24時間以内に磐梯熱海温泉まで到達する50kmのトレイル・コースと、そこから猪苗代湖を望む額取山と大玉村を見下ろす大名倉山を経て岳温泉まで48時間以内に戻る総距離100kmのトレイル・コースです。

どちらのコースも、日本百名山の安達太良山など福島が誇る美しい自然を巡るルートです。コースの設定にあたっては、地元の方々に多くのご支援とご協力をいただいています。

トレイル情報の詳細につきましては、当ページにて随時更新しますので、ぜひご注目ください!

 

大会概要

開催日
2017年6月3日(土)~5日(月)
距離
100km/50km
制限時間
48時間/24時間
スタート
福島県二本松市 岳温泉  
6月3日 午前5時/9時(100キロ) 午前6時/10時(50キロ)(予定)
フィニッシュ
福島県郡山市 磐梯熱海温泉(50km)
福島県二本松市 岳温泉(100km)
参加枠
100km:150チーム(600人) 
50km:150チーム(600人)
参加費
50キロ:1チーム40,000円
100キロ:1チーム60,000円
最少寄付金額
1チーム120,000円以上 (参加費とは別途の必須条件となります)
参加資格
(1)4人1チーム
(2)1チーム120,000円以上の寄付金を集める
(3)18歳以上(イベント当日)
(4)山歩きに耐えうるトレーニングをすること

イベントスケジュール

参加登録開始
3月7日(火) 午前10時 ※定員に達し次第締め切り
参加者・サポーター説明会
4月26日(水)
メンバー変更期限
メンバー変更期限 5月19日 (金) 
※期限を過ぎると変更1件につき2,000円が課金されます。是非期限までにメンバー情報を登録してくださるようお願いします。円滑な運営にご協力をお願いします。
最少寄付金12万円納付期限
5月26日(金) ※期限までの納付が参加資格を満たす条件です。
前夜祭/前日受付/
ブリーフィング
6月2日(金)
前夜祭/ブリーフィング 19:00-21:00 (櫟平ホテル)
前日受付 17:00-22:00 (櫟平ホテル)
イベント開催日
6月3日(土)~5日(月)
寄付金納付期限【最終締切】
8月31日(木)
※参加登録、チームメンバー変更、その他必須情報の登録/変更締切は5月19日(金)です。締切を過ぎると、変更手続料が1件あたり2,000円がかかりますのでご注意下さい。

コースについて

『オックスファム・トレイルウォーカー東北 2017』のコース詳細は、こちらで随時更新されます。
(最終更新日:2017年3月7日)

CP CP名称 CP場所
START あだたら体育館 駐車場
(前日受付は前夜祭会場にて)
CP1 あだたら高原スキー場 ランデブー(レストラン)
CP2 くろがね小屋 くろがね小屋前テラス
CP3 郡山石筵ふれあい牧場 いも煮会施設
CP4 グリーンタウンあたみ守谷 広場
CP5/
50km
FINISH
郡山ユラックス熱海 100km CP: 多目的ホール入口
50km FINISH:多目的ホール入口
CP6 日沢林道清水 広場
CP7 清稜山倶楽部 西館1F
CP8 緑水苑 バーベキューハウス
CP9 大玉村農村環境改善センター 多目的ホール外廊下
100km
FINISH
あだたら体育館 フィニッシュゲート


チェックポイント概要

CPには以下の2種類のタイプがあります。

  • タイプA:チェックイン時・アウト時共ににタイムを電子計測/フードドリンクの提供あり/トイレ利用可/サポート隊のアクセス可
  • タイプB:チェックアウト時のみ、スタッフがタイムを手動で記録/ドリンクのみ提供/トイレ利用可/サポート隊のアクセス禁止

こちらよりチェックポイント概要のPDFをダウンロードしてご覧いただけます。

   
CP タイプ チェックイン
・アウト
ドリンク 軽食
提供
トイレ メディカル
注1
仮眠 サポート隊
車両アクセス
終了時刻
START A IN × × ○注2
CP1 A IN/OUT × 土13:00
CP2 B OUT × × × 土15:10
CP3 A IN/OUT × 土21:00
CP4 B OUT × × × 日03:40
CP5/
50km FINISH
A IN/OUT 日10:00
CP6 B OUT × × × 日14:10
CP7 A IN/OUT ○注3 日19:50
CP8 A IN/OUT × 日22:50
CP9 A IN/OUT 月04:50
100km FINISH A IN × ○注2 月10:00

  • 注1 ◎メディカルスタッフを配置する予定です。○:簡易救急セットの用意があります。
  • 注2 あだたら体育館の駐車場はご利用できません。近隣の駐車場をご案内します。
  • 注3 清稜山倶楽部の駐車場はご利用できません。近隣の駐車場をご案内します。


誓約書

TW2017に参加するチームメンバー全員が誓約書を提出する必要があります。
チームの受付時に全員分の原本を提出していただきますので、予めご用意ください。
誓約書を以下のリンクからダウンロードの上、プリントアウトし、
内容をよくご確認の上、必要事項を記入の上、署名して当日受付にご持参ください。
◆誓約書をダウンロードする



駐車証

サポート隊、ボランティアの方のお車をCP等の大会関連施設に駐車する場合は、駐車証が必要です。
お車でお越しになる方は、以下のリンクから該当の駐車証をダウンロードの上、プリントアウトして当日ご持参ください。
ダッシュボードの外からよく見えるところに駐車証を掲示していない車は、CPの指定駐車場へ入場することはできません。
また、CP等の大会関連施設に駐車できるのは各チーム1台だけです。
1チームで複数台の車両を駐車することはできません。チームが失格にならないようご注意ください。
円滑な大会運営のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
◆駐車証(サポート隊)をダウンロードする
◆駐車証(ボランティア)をダウンロードする



地図とタイムテーブル

●全体地図

◆全体地図←こちらをクリックするとPDFが表示されます。PDFをダウンロードしてご覧いただけます。
◆高低差図←こちらをクリックするとPDFが表示されます。PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

GPS機器やアプリで利用するためのGPXデータを以下のリンクに置いてあります。
◆50kmトレイルGPXデータのダウンロード←こちらをクリックしてダウンロードしてください。
◆100kmトレイルGPXデータのダウンロード←こちらをクリックしてダウンロードしてください。


●詳細地図

区間名をクリックすると大サイズのPDFが表示されます。PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

◆スタート~CP2
◆CP2~CP3
◆CP3~CP4
◆CP4~CP5/50kmフィニッシュ
◆CP5~CP6
◆CP6~CP7
◆CP7~CP8
◆CP8~CP9
◆CP9~フィニッシュ

●Time Table/各CPの参考通過時刻

◆14時間~24時間参考通過時間 ←こちらをクリックするとPDFが表示されます。
◆28時間~48時間参考通過時間 ←PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

ルールと注意事項

【1】参加資格と条件

  1. オックスファム・トレイルウォーカーは4人1組で参加するチームイベントです。
  2. チームメンバー(以下、メンバー)はイベント当日に18歳以上でなければなりません。
  3. メンバーは事前に50kmあるいは100kmをフィニッシュできるだけの充分なトレーニングと準備をして参加してください。
  4. メンバーは山岳地帯で起こりうる天候の変化(低温、強風、大雨など)に対応できる知識、技術、装備、体力、身体管理能力を備えていることが必要であり、その対応の結果にはメンバー自身が責任を負います。スタート前に自身の責任において誓約書に署名し提出しなければなりません。
  5. 参加登録時に参加費を支払ってください。参加費の決済完了をもって参加申し込み受け付け完了となります。
  6. メンバーは参加準備の一環としてファンドレイジングを行い、参加費とは別に12万円以上の寄付金を指定された期日までに集める必要があります。
  7. メンバーの変更・追加は、指定の期日までに手続きしてください。それ以降に変更・追加が発生した場合、1件あたり2,000円の変更手数料をお支払いいただきます。
  8. 当日やむを得ずメンバーの変更・追加が発生した場合は、当日受付にて変更手数料2,000円を支払った上で所定の手続きを行ってください。登録内容を偽って参加した場合は、メンバー全員が失格となります。
  9. 本イベントの参加者は、日本国内の法律、自治体の条例、また一般社会正義に基づく活動責任を負います。
  10. イベント参加中のメンバーの映像、写真、記事、記録などのメディア媒体への掲載権は主催者に属するものとします。

【2】競技ルール

  1. 指定の日時内にメンバー4人全員が揃って受付を行わなければなりません。
  2. メンバーは、イベント中は常にチームで行動し、指定のコースを進み、指定のチェックポイントでメンバー全員が揃ってチェックイン・チェックアウトを行わなければなりません。
  3. イベント中は必ず見えるところに主催者が配布するゼッケンを着用してください。
  4. 主催者が配布するリストバンドを必ず手首に着用してください。リストバンドはゴールまたはリタイアするまで外さないでください。リタイアしたメンバーのリストバンドはリタイアカードに貼付しますので、チームメンバーがゴールするまで携行してください。
  5. 各チェックポイントでは、スタッフの指示に従って、記録計測とメンバー確認を行ってください。
  6. 各チェックポイントには閉鎖時刻が設けられます。チェックポイントの閉鎖時刻までにチェックアウトを行ってください。閉鎖時刻を過ぎたチームの競技続行は認められません。
  7. メンバー4人全員がコースをフィニッシュした場合のみ、公式記録および公式順位認定の対象となります。
  8. イベント中は主催者の設置する看板の案内やスタッフの指示に従わなければなりません。
  9. 悪天候時等には、安全確保のため指定ルートの変更やイベントの一時中断・中止の場合もあります。

【3】 時差スタートについて

  1. 環境省の要請により、スタート直後およびトレイル・コースの混雑を解消するため、各コースとも時差スタートを実施します。
  2. スタート時間については、参加登録時に選択してください。
  3. トレイル・ランニングでタイムへの挑戦を希望するチームは、早い時間のスタートを選択することをおすすめします。
  4. スタート時間枠は、定員に達し次第先着順で締切ります。

【4】 リタイア(棄権)に関するルール

  1. リタイアする場合は、必ず最寄りのチェックポイントでリタイア申告をしてください。申告せずに勝手にリタイアすることは絶対にやめてください。
  2. チェックポイントでのチェックインとチェックアウトにより全参加者の現在地を確認していますので、リタイア申告を行わないままメンバーがコースを離脱してしまうと、道に迷い行方不明となったものとして所在を探さなくてはならなくなります。そして、次のチェックポイントの閉鎖時刻まで行方不明者の所在が不明の場合は、遭難したものとみなし、遭難救助隊を要請します。遭難救助隊の費用は救助対象者にご負担いただきます。遭難者の捜索・救助を行う場合には、イベント自体が中断もしくは中止になる可能性があります。
  3. リタイアの申告は、原則としてリタイアするメンバー本人がチェックポイントで行ってください。
  4. リタイアを希望するメンバーがどうしてもチェックポイントにたどり着けない場合には、チームリーダーが運営本部の緊急連絡窓口に連絡し、指示を仰いでリタイア手続きを行ってください。
  5. チームメンバーがリタイアした場合には、チェックポイントでリタイアカードの発行を受けてください。リタイアカードにはリタイアしたメンバーのリストバンドを貼付しますので、大切に保管し、残りのチームメンバーがゴールするまでチェックポイントでのチェックイン・アウト時に提示してください。
  6. チームリーダーがリタイアし、他のメンバーが続行する場合は、残りのメンバーの中から速やかに次のリーダーを決めてチェックポイントへ申告してください。
  7. チェックポイントの閉鎖時刻までにチェックアウトできない場合は、リタイアとなります。チェックポイントへの到着が見込めない場合は、速やかにコールセンターに連絡し、スタッフの指示に従ってください。
  8. けがなどで動けなくなり救助を求める場合は、けが人が1人にならないよう他のメンバーが最低1人付き添わなければなりません。なお、消防庁救急隊が出動した場合は、必ず病院へ搬送されます。
  9. メンバー1人がリタイアした場合、リタイア申告の後、他のメンバー3人での競技継続は可能です。
  10. メンバー2人以上がリタイアし、他のメンバーが競技継続する場合は、リタイア申告したチェックポイントにおいて、他の2人以上のチームと合流することを条件に継続することができます。常に必ず3人以上が行動を共にする態勢を維持しなければなりません。

【5】 自然保護ルールおよび一般利用者への配慮

  1. コース全体を通して、登山道やハイキングコースでは、他の一般利用者に細心の注意を払い、一列歩行を遵守しなければなりません。一般利用者を追い越す場合は、道幅の広い安全な場所で、速度を落とし、ゆっくり歩いて追い越して下さい。すれ違うときや追い越すときは、挨拶を忘れないでください。
  2. 国立公園内の特別保護地区および第1種特別地域と、それに準ずる自然環境をもつ場所でのトレイル・ランニングは原則として禁止されています。主催者の指定する走行禁止区間でのランニングを行った場合、チーム及びそのメンバーは全員失格となります。
  3. ゴミをコースに絶対に捨てないでください。チェックポイントの所定の場所以外にゴミを捨てた場合や、コース上及びその周辺の植物などの環境を故意に傷つけるような行為が発覚した場合は、チーム及びそのメンバーは全員失格となります。
  4. 用便は各チェックポイントのトイレを利用してください。止むを得ない場合は携帯トイレを使用し、紙は必ず持ち帰ってください。
  5. チェックポイントの指定の場所以外では禁煙です。2016年度開催時に喫煙者がいたことについて環境省から注意を受けており、今年も喫煙者があるとこの地区での来年の開催可否に影響します。指定の場所以外でチームメンバーあるいはサポーターが喫煙した場合は、チーム及びそのメンバーを全員失格とします。
  6. ストックを使用する場合は、かならずラバーキャップを付けた状態で使用してください。

【6】 装備品に関する注意事項

安全に競技に参加して頂くために、「必携品リスト」にある装備品の携行を徹底してください。携帯していないことにより生じる競技上の支障、安全上の問題に関して、主催者は一切関知いたしません。
詳細は下記「必携品とその他の推奨携帯品リスト」をご参照ください。

【7】 サポート隊に関するルール

  1. 各チームはサポート隊を用意することを推奨します。
  2. サポート隊の活動は一般の方々および他の参加者に迷惑をかけないように行ってください。
  3. サポート隊の車両については、アクセス・駐車場の利用が禁止されている場所がありますので、 主催者の指示に従ってください。
  4. 指定の場所以外での火気使用は厳禁です。メンバーあるいはサポーターによる違反行為があった場合、チーム全員が失格となります。
  5. サポート隊のアクセスが禁止されているチェックポイントへのアクセスや、迷惑行為、指定の場所以外での火気の使用が確認された場合は、サポート対象となっているチーム全員が失格となります。
  6. サポート隊がイベント中に参加者と一緒にコースを歩くことは、自己の責任において行ってください。一般の利用者によるウォーキングとみなし、主催者は一切関知いたしません。
  7. その他、主催者の設置する看板やスタッフの指示に従ってください。

必携品とその他の推奨携帯品リスト

安全に競技に参加して頂くために、以下の装備品の必携を徹底してください。携帯をしていないことにより生じる競技上の支障、安全上の問題に関して、主催者は一切関知いたしません。

  1. コースマップ
  2. 携帯電話1チーム2台以上(チームリーダーが参加登録時に番号を届け出たものと、追加1台以上)
  3. 携帯電話用予備電池
  4. 水分1人1リットル以上(水筒、ボトルなど水分補給に必要なものなども含む)
  5. 食べ慣れた栄養補給食料
  6. ライトもしくはヘッドライト
  7. ライト用予備電池
  8. 保険証(コピー不可)
  9. レインジャケットとレインパンツ
  10. 長袖シャツ、ズボンあるいはタイツ(夜間や雨天時の防寒用)
  11. サバイバルブランケット
  12. 帽子
  13. 手袋
  14. 腕時計
  15. 救急用品(虫除けや日焼け止めなども含む)
  16. 熊鈴、もしくは携帯ラジオ(動物よけのため)
  17. 携帯トイレ
  18. 必携品とその他携帯品を収納できるバックパック
  19. 履き慣れたトレッキング・トレイルラン用シューズ
  20. ソックス

※熊鈴は、山岳区間以外では鳴らさないでください。取り外して収納するなど工夫してください。

その他の推奨携帯品リスト

  1. コンパスもしくはGPS
  2. ストック
  3. サングラス
  4. 笛(緊急時に周囲に知らせるため)
  5. 内服薬(痛み止め、胃薬)
  6. テーピング用テープ
  7. ワセリン
  8. ポイズンリムーバー
  9. デジタルカメラ
  10. 速乾性のあるタオル
  11. 現金
  12. ジッパー付ビニール袋(アイテムの防水)
  13. その他食料(チョコレート、ドライフルーツ、ピーナッツ、飴等)
  14. ティッシュペーパー
  15. 筆記用具
  16. 替え下着・ソックス

身体の安全に関わる装備に関して

    Disclaimer オックスファム・トレイルウォーカー東北   オフィシャル記録チームの一瀬圭介氏より、  参加者の皆さまへのメッセージと、身体の安全に関わる装備に関する重要な情報をいただきました。
    皆さま是非ご一読いただき、必要な準備を整えて下さい(左の図をクリックしてダウンロードできます)。

メルマガ登録

オックスファム・トレイルウォーカー・ジャパンメールマガジンは、トレイルの最新情報を始めとして、コースの情報、トレーニング情報、トレイルウォーカー参加に当たっての準備についてなど、重要な情報をお届けします。

メールマガジン(日本語版)
ご登録はこちらから

*購読解除
メールマガジン(日本語版)購読解除はこちらから